WordBench Nagoya12月度でチューターをしてみた。

WordBench Nagoyaの運営からテーマ作成のグループワークをやるので
グループリーダーのように全体の進度に追いつけない方々や簡単な質問に答えるようなことをしてもらえないか。
という打診を頂きまして快く受けさせて頂きました。

講師はBizVektorというテーマで有名なVektorの石川さん!
事前に資料を見る等はしなかったのですが、
WP関数のコード集等の素材の作りも完璧でしたので
今回配られた素材集(というか付録)を理解して進められるようになれば、
HTML&CSSでサイトを組んでる方はWordPressを導入できるのでないのでしょうか。
(内容的にはプライム・ストラテジーさんのWordPressの教科書でも同じようなことが学べますね。)

その前に行く前に大戸屋さんにお昼ごはんを食べに寄ったら
ギリギリの時間になってしまったのはお詫びしておきます。。
(1時過ぎでもめっちゃ混んでいた、、人気あるのだなぁ

写真 2014-12-13 13 35 35
ランチ。非常に美味しかったです。

さて、開始。
自分のMacbookにMAMPにWordPressをあげて進められる準備をしていったのですが、
私がフォローに入ったグループは皆さんよく理解されていて
私がすることはほとんどありませんでした。。が。。。
(グループで相談しあって問題を解決できちゃうレベル。)
それでも細かく出る質問に答えることはできたかなと思います。
代わりに隣のグループに初心者の方が多かったので
そちらの方のフォローをさせて頂きました。(少しはお役に立てたかな…)

写真 2014-12-13 16 52 07

やってみて苦労したことは、、
ゆっくり進めていただいたにも関わらず
それぞれ個別の疑問にお答えさせて頂いている間に進んでしまうことがあって
私が全体の流れを把握を仕切れなかった、、
(スクリーンに映し出されているコードを見ながら今何をやっているかを予測した、、笑)

あとはエディタを統一せずにそれぞれ普段ご使用になられているもので行ったので
その質問が出ても答えることができなかった。
(人気のSublime Textくらいは私も理解すべきでしたね、、)

それでも予定していたことの多くができずに終わったと
懇親会で石川さんとお話した時にはおっしゃられていましたね。
これを解決するには事前に予習的な資料を提示するしかないのかもしれないね。
もしくは、定員を少なくして運営側で徹底的にフォローする。
(それは有料のスクールさんがされることであるのかもしれないですが、、)

ともあれ、懇親会でお話させて頂いた方々からは良い意見を頂けたので
WordBenchとしてこういう内容の物を繰り返していくことが、
長くやっていく上で大切なことなんでしょうね。
また協力できる機会には積極的にしようと思います。

余談ですが、私のグループは私を含め6人でしたが、
6人中5人がMac使い(残り1名はVAIO)でした、、
やっぱりこの業界の方々にはMacが安定の人気なのですね!

コメントを残す